パイナップル豆乳ローションの効果と使い方を私なりにお伝えします。

初めてパイナップル豆乳ローションを手に取った時、正直な話、こんな水みたいなものでほんとに毛が薄くなるのかって疑いました。

その違いを、すぐに晴れることになるんですが、その時にはまだわからなかったんですよね。

パイナップル豆乳ローション 効果

 

私はとにかく毛深くてで何度も言いますが本当にコンプレックスだったんです。

それなのに、きちんとした保湿ケアもせず、カミソリで肌を削っていたんですよね。

今思うと、本当に恐ろしいし、戻れる事なら戻りたいですよ。

 

だけど、言えることがあります。

パイナップル豆乳ローションに出会って本当に良かったと言うこと。

手遅れだと思っていた私の肌や黒ずみは、パイナップル豆乳ローションのおかげで潤いを取り戻したといっても過言ではないんです。

パイナップル豆乳ローションは、私の中ではもう止めることのできない貴重なアイテムとなったんです。

 

私が1番実感していることそれは

保湿されることで肌が潤い、黒ずみが目立たなくなっている

と言うことです。

 

それだけではなく、毛が生えてくるスピードが明らかに遅くなっています

毛が生えてくるスピードが遅くなったと言う事は、カミソリで処理をする回数も必然的に減っています。

 

カミソリは、肌にダメージを与えてしまう原因の1つです。

カミソリを使うときは必ず刃で肌を擦ります。

この時、毛だけどそってくれたらいいんですけれども、そううまくはいかないものなんですよね。

一緒に肌の角質まで削ぎ落としてしまうんです。

肌の表面がカサカサになっている状態です。

ここで登場するのがパイナップル豆乳ローションと言うわけです。

 

カサカサになっているお肌にもしっかりと保湿をしてあげることで、肌の乾燥から守ってくれます。

肌が乾燥せず、潤いがたっぷりある状態というのはくすみもなく、黒ずみと言う状態になります。

そして、使っているうちに毛が生えてくる速度まで遅くなってくると言うわけですから、私のような大切な人には欠かせないアイテムですよね。

 

パイナップル豆乳ローションの使い方

使い方は、本当に簡単です。

お風呂で家の処理をした後、体を拭いたら、その後すぐにパイナップル豆乳ローションを塗ります。

この時、なるべく時間を開けずに素早くお肌に水分を届けてあげるのがポイントだったりします。

時間が経ってしまうと乾燥が進んでしまいますが、すぐになることでお肌の水分を逃さずうるおいで閉じ込めることができます。

 

そして、もう一つのポイントが、乾燥や毛が気になる部分については、2度塗りや三度塗りをしてあげると言うことなんです。

私は、この使い方を最初公式のサイトで見たときに2回も3回も塗ってしまったらしくあっという間になくなってしまう!
ちょっともったいない気がする

とも思いました。

でも、今は違う考え方になりました。

たっぷりと2、3回やってあげたほうが、一度塗りだけで終わらせるよりも比べ物にならない位肌の状態が良くなったんです。

肌の状態が良くなれば、とても気分が良いですし、一度塗りだけではなかなか改善されなくてやめてしまったと思えば、今の状態の方が何十倍もいいと思えるんです。

なので、私と同じように毛深くて悩んでいるって言う人であれば、ケチらずにたっぷりバシャバシャと塗ってあげることをお勧めしたいです。

カテゴリー: パイナップル豆乳ローション パーマリンク